防犯カメラを設置して不審者対策を行おう!

防犯カメラを設置するだけで効果がある

皆さんは防犯カメラを設置していますか。おそらく、していない方の方が多いのではないでしょうか。しかし、もし資金に余裕があるのであれば、防犯カメラを設置することをおすすめします。設置することで、何かあった場合に警察の捜査に役立てる事ができるので、被害にあっても犯人が捕まる可能性が高まります。また、設置しているというだけで、泥棒は警戒して近づかなくなるという効果を発揮します。そのため、被害の予防という意味でも、防犯カメラの設置はおすすめです。

費用もそこまで高くない

防犯カメラの設置にかかる費用も、安い物であればそこまでかかりません。そのため、コストがかかるのではと心配している方も安心してください。特に近年は、個人の方を対象とした防犯カメラショップも運営されており、個人でも安く商品を仕入れられます。また、録音録画も通常の録画機に接続するタイプであれば、専用の機器を購入する費用が掛かりません。このように、機能に贅沢をしなければ、十分コストを抑えた運用が可能なのです。

ダミーカメラの設置も効果はある

ただし、どうしてもお金をかけたくないという人もいるかもしれません。そういった人は、ダミーの防犯カメラを設置するだけでも、防犯効果を実感できるでしょう。先ほど述べたように、防犯カメラを設置しただけで、不審者はカメラを警戒します。そのため、ダミーカメラでも本物と認識されれば、近づくことを防止する効果を発揮します。最近は、まるで本物のようにセンサーで動くダミーカメラもあり、簡単には偽物とばれることもないでしょう。以上のように、本物を設置することの他にダミーカメラでも一定の効果を得られるので、設置を検討してみても悪くはないでしょう。

不審者などを撮影して犯人逮捕の証拠を押さえることに役立つ防犯カメラはめざましい進化を続けています。暗闇でも高解像度で、犯人の顔の特徴までしっかりととらえることが可能なカメラも開発されています。