女性に人気のヘアカットの種類について知っておこう

シャギーカットは毛先をギザギザにするのが特徴

シャギーカットは、毛先をギザギザにカットすることで髪の毛を軽く見せるような髪型となります。ショートヘアであってもロングヘアであっても、シャギーカットをすることができます。全体的に、ラフなイメージに仕上げたい時に効果のある髪型です。シャギーカットを行うのは、主に10代や20代の若い女性というイメージがありますが、毛先に動きを出したい場合にもよく使われます。ですから、年配の女性でも行動的な人にはよく似合う髪型かもしれません。

レイヤーカットはレイヤーと呼ばれる層に分ける髪型

ショートでもミディアムでもロングでも、このレイヤーカットをして楽しむことができます。レイヤーと呼ばれる層に分けて髪の長さを変えていくという髪型です。シャギーカットと同じように、髪の毛に華やかさを盛り込んだり、動きを出したりしたい時に用いられます。レイヤーカットは、グラデーションカットと併せて使われることもあるヘアカットのひとつです。どちらかというと、レイヤーカットの方が頭の上の方に生えている髪の毛を長くカットしておくといった特徴があります。

グラデーションカットは短めの髪の毛の女性に最適

グラデーションカットは、ショートやボブなどの髪の毛が短い女性によく使われます。全体的にふんわりとした印象に見せるのが特徴です。子供でも若い女性でも、グラデーションカットにすることによって少し活動的な雰囲気になってきます。特に、ボブカットとグラデーションカットはともに最高の相性であるといわれています。さらに、髪の毛をゆるく脱色してブラウン系にすると、都会的な印象に見せることも可能です。可愛らしい髪型を作りたいときにもおすすめです。

ヘアカットの1000円はとても安いです。たいていの美容室はカットだけでももっとかかりますのでかなりお得だと思います。